仮想マシンの自動ライセンス認証


AVMA(Automatic Virtual Machine Activation)と呼ばれているものですが、仮想マシンにいちいちライセンスキーを入れることなくライセンス認証を行ってくれる機能です。

実際に使用する際にはクライアントにslmgrなりを使用して対応したAVMAkeyを入れます。

参考URL
https://sccm.jp/2016/12/31/post-228/
https://technet.microsoft.com/en-us/library/dn303421(v=ws.11).aspx

広告
カテゴリー: Windows OS パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中